仮設道路 青森県 悪天候下での工事

降雪量の多い寒冷地の水田で仮設道路に用いられました。

プラロード工法は、現場イメージアップ、農地補償、騒音・粉塵対策、省資源・リサイクル、生態系にやさしい等、多くのメリットがありますが、高い透水性、軽量、再生ポリプロピレンの特性から、悪天候下での水田施工で特に好評価をいただいています。

農業土木分野や水田地帯の公共工事における工事成績や技術提案にお困りの際には、是非プラロード工法をご検討ください。

データ

場所 : 青森県

時期 : 2009年2月

発注 : -

設計 : -

施工 : -

関連タグ(用途・工法・課題・地域) : 
, , , , , , , ,